植木 莞爾 / Kanji Ueki
『形状と機能のバランスを重視したデザイン 植木莞爾』
植木 莞爾
1945年に東京に生まれた植木莞爾は、慶応大学卒業後イタリアに渡り、リシェナンテ・デパート本店デザイン室、マリオ・クリスチアーニやアルド・ヤコベルの建築設計事務所に籍を置き、空間・建築デザインに携わりました。1975年に帰国後、デザイン事務所「Casappo&Associates」を開設。イタリアでの活動によって培われた、形状と機能のバランスを重視したシンプルなデザインにより高い評価を得ています。イデーとは1992年より共同制作を開始し、バンコソファ・シリーズやアラダン・チェアなどを発表。
このデザイナー内で絞り込む
| 新着順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 | 名前順 | 人気順
現在、商品はございません。
| 新着順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 | 名前順 | 人気順