桐のダイニングテーブル
桐のダイニングテーブル
桐のダイニングテーブル

桐のダイニングテーブル

桐のダイニングテーブル

桐のダイニングテーブル

桐のダイニングテーブル

桐のダイニングテーブル

角の丸い優しいテーブル

桐には心を穏やかにさせるヒーリング効果があります。
桐素材に囲まれた空間に身を置くと、皆様口を揃えて「気持ちが落ち着く」とおっしゃります。 これは桐の持つ柔らかさやぬくもり、さらりとした肌ざわりがもたらすものでしょう。
そんな桐素材を用いたダイニングテーブルです!

角を丸く仕上げている上、桐素材は柔軟性・弾力性があるため、ぶつかってもけがをしにくいのです。 小さなお子様や高齢者にとっても安心で優しいのです! 反面、傷が付きやすいのも事実ですが、桐は驚くほどの復元力を持っておりますので、少しくらいの傷であれば水とアイロンで修復することが可能なんです。 人と環境にとても優しい、知れば知るほど不思議で奥深い素材・桐。
桐は他の木とまったく異なる特徴があり、伝統の桐箪笥だけでなく、様々な家具や住宅建材として新しい魅力ある素材です。
また、桐製品の高品質は日本人の手でしか作り上げられません。
なぜなら、“桐は日本人の心”だからです。

桐子モダンでは 「いいものだけをプロデュース」という考えのもと桐へのこだわり、 心を込めて全ての製品(桐タンス、家具、建材、小物)を世に送り出しております。
サイズ
1500×900×H700mm
桐子モダン
桐の特徴を追求し、長年の技術を駆使して高品質でオリジナル感性のブランド【桐子モダン】 「いい素材を選ぶ」「最高の技術で創る」「飽きのこないデザイン」 3つの基本姿勢で、家具やインテリアなど生活空間の基本を「過ごす」という視点から捉えなおしモダンリメイクしました。
1943年:新潟県加茂市生まれ イシモクの会長・石山陽右は、木工の世界で技術やデザインを追求。 人を癒して健康にする桐素材に巡り合い、それ以降、桐の伝道師として、木工技術と桐タンス技術を駆使した桐の新しいカタチの追求に余念がない。 桐は安心で安全なだけでなく、環境問題へのアプローチにも有効であり、いまの時代を巡るさまざまな問題へのソリューションとなります。 次々と生まれる桐の新しいカタチ(家具、空間)は既存の意識や使い方を一新し、日本人の新しいライフスタイル提案を桐で行い、桐の第一人者として今でも歩みを止めない。 「桐は地球を救う」。この言葉が大げさではないほどに桐は無限の可能性を持っているのです。そのちからを本気で信じています。 そしてその思いをみなさんと共有できれば幸いです。
関連商品
オルゴール内蔵・癒しの...
Designer 石山陽右
Brand 桐子モダン
オルゴール内蔵 桐のセ...
Designer 石山陽右
Brand 桐子モダン
ORIGIN/オリジン ダイニ...
Designer NO Designer
Brand マスターウ...
TENSION/ テンション ダ...
Designer 三原 鉄平
Brand テオリ
Leaves ダイニングテーブル
Designer NO Designer
Brand クラッセ
バルコ barco ダイニング...
Designer 穴沢 道雄
Brand アジム
SIROMUK ツキノ ダイニン...
Designer 小澤 良介
Brand シロムク
BELLA DONNA ダイニング...
Designer NO Designer
Brand マスターウ...
cabana / カバーナ 160 ...
Designer NO Designer
Brand カバーナ
ORSO ダイニングテーブル
Designer NO Designer
Brand マスターウ...