ムライスツール
ムライスツール
1961年に始まった、第1回天童木工家具デザインコンクールで入賞した作品が商品化されたものです。
3つの同じ成形合板の部材を組み合わせた、幾何学的な造形のおもしろさと、スツールやテーブル、棚など多目的に使ええ、使い手の発想次第で様々な使い方が可能なデザインとなっています。
そのデザイン性の高さにより1967年、ニューヨーク近代美術館に永久展示品として収集されました。

表面材:チーク柾目
サイズ
W450×D434×H360mm
天童木工
天童木工は、山形県天童市に本社・工場がある家具メーカーです。1940年に大工・建具・指物の業者が集まり天童木工家具建具工業組合を結成。戦後からは手持ちの材料で家具の製造を開始。1947年に入り、当時としては高価だった高周波発振装置をいちはやく導入し、国内初の量産成形合板家具の製造を開始します。当初は、一般家庭向け家具を主力に生産していましたが、1950年代頃から次第に注文家具の受注も増加。国内外の建築家やデザイナーと共に、特注家具の製作をする中から、多くの”名作”が生まれてきました。1961年には天童木工家具デザインコンクールを開始。受賞作の中から、MoMA永久展示品や、現在も「天童クラシックス」として残る名作が生まれています。
田辺 麗子
1934年 東京生まれ。1957年 女子美術大学卒業後、藤森健次事務所・松田平田設計事務所を経て、1961年、第1回天童木工家具デザインコンクールで「ムライスツール」が入選し、同社によって製品化される(ムライとは田辺の旧姓)。その後、天童木工の海外の雑誌への広告に「ムライスツール」が使われており、それがニューヨーク近代美術館のキュレーターの目に止まり、1967年同美術館のパーマネントコレクションに収蔵された。現在、田辺麗子デザイン事務所を設立。オフィス、病院、住宅等の建築およびインテリアデザイン家具を手掛けている。現在 田辺麗子デザイン事務所主宰。女子美術大学デザイン科教授も務める。
関連商品
マッシュルームスツール
Designer NO Designer
Brand 天童木工
バタフライスツール
Designer 柳 宗理
Brand 天童木工
中座椅子
Designer 長 大作
Brand 天童木工
バタフライスツール ク...
Designer 柳 宗理
Brand 天童木工
スポークチェア
Designer 豊口 克平
Brand 天童木工
モンローチェア
Designer 磯崎 新
Brand 天童木工
柏戸イス
Designer 剣持 勇
Brand 天童木工
プライチェア
Designer 乾 三郎
Brand 天童木工
S-0507N/NB
Designer 水之江 忠臣
Brand 天童木工
Papercraft Chair/パック...
Designer 中村 隆一
Brand 工房しをり