TIGHTS STUDY DESK
TIGHTS STUDY DESK
TIGHTS STUDY DESK

TIGHTS STUDY DESK

TIGHTS STUDY DESK

TIGHTS STUDY DESK

『空間に張りを与える「漆黒」キャビネット』

使い勝手の良い広いワイドに、
左右の機能的な収納が特徴的です。
また、取手などのないシンプルな構造の右側に対して、
特徴的なデザインをした左側が目を引きます。
左側収納部では高低差のある収納が楽しむことができ、
何を収納するか考えてしまう魅力があります。
左右で見せる見せない収納に分けるのもあり。
両方とも書類等をおくのもあり。
なんとも器の大きなデスクです。
ウォルナットのツキ板仕上げがシンプルな構造とマッチし、
美しい木目を楽しみながら過ごしていただけます。
◆商品詳細
・材質
 天板:ウォールナット突板
 収納部分:ウォールナット無垢材
 脚:スチール
※こちらの商品は受注生産のため、
お届けまでに約1.5ヶ月~2ヶ月ほどお時間を頂戴致します。
サイズ
W1600 x D700 x H730mm
ランドスケーププロダクツ
ランドスケーププロダクツは、1997年に中原慎一郎氏を中心とするデザインチームとして発足。翌98年、鹿児島に工場をオープンさせ家具作りを本格始動。 良質な木の素材の魅力を生かしたアイテムの数々が高く評価されています。独自のスタイルを持ちながら、けっして他のものにスタイルを押し付けてしまうことがない、どんなものとも調和する魅力があります。使いやすさ重視の機能性を求められる商品でも、そこに木など自然の要素を取り入れているのが特徴です。多くのショップ、住宅の内装デザインを手がけるほか、インテリアショップ「プレイマウンテン」やカフェ「タスヤード」も展開しています。
中原 慎一郎
ランドスケーププロダクツのチーフデザイナー。1971年生まれ。鹿児島出身。鹿児島大学教育学部卒業後に桑沢デザイン研究所で学ぶ。その後「タイイング」に入社。青山モダンエイジギャラリー、目黒マイスター勤務を経て1997年にオリジナル家具を製作するデザインチーム「ランドスケーププロダクツ」を発足。2000年有限会社化し、神宮前にショップ「プレイマウンテン」をオープン。同時に店舗、オフィス、住宅などの内装デザインも開始。2001年、東京都美術館「Eames Design展」にテクニカルチームとして参加。2003年、京都大山崎山荘美術館にて「民芸とランドスケーププロダクツの出会い」展を開催。2004年、渋谷区千駄ヶ谷に喫茶店「Tas Yard」をオープン。2005年、広尾にKids Shop「Chigo」をオープン。
関連商品
WIN デスク
Designer NO Designer
Brand マスターウ...
take to Chest Wagon 竹...
Designer NO Designer
Brand テオリ
Leaves サイドワゴン
Designer NO Designer
Brand クラッセ
MUCMOC/ムックモック ワゴン
Designer NO Designer
Brand 杉工場
take to Wagon 竹のワゴン
Designer NO Designer
Brand テオリ
chiko desk
Designer 山極 博史
Brand うたたね
Green Pin/グリーン ピ...
Designer NO Designer
Brand プラスディー
BUTLER/バトラー ペンス...
Designer NO Designer
Brand ハイタイド
DON2 WOOD Shade
Designer 谷 俊幸
Brand トシユキ タニ
オルゴール内蔵 桐のセ...
Designer 石山陽右
Brand 桐子モダン