駅前の街並み~Canvasworks
駅前の街並み~Canvasworks
駅前の街並み~Canvasworks時計は一日に何度も眺めるもの
時計のある街の風景です
時計は一日に何度も眺めるもの
駅前の街並み~Canvasworks
こちらはマンションのベランダでしょうか・
その時計がこんな風景画だったら
駅前の街並み~Canvasworks
よく見てみると、街の風景に時計が!
時計を見るのがいまよりもちょっと楽しくなりそうですね
駅前の街並み~Canvasworks
まさに機能するキャンバス
絵画を飾るよりなんだかちょっとカジュアルな気分で
駅前の街並み~Canvasworks
キャンバス裏面は
時計の電池と
駅前の街並み~Canvasworks
このように
壁掛け用の吊り紐が付属しています
駅前の街並み~Canvasworks
『キャンバスに描かれた日常の風景』

よく見ると、風景の一部がちゃんと機能しています。
「Canvasworks」は、部屋を飾ると同時に部屋に必要な機能も果たしてくれる「機能するキャンバス」
見慣れた街の風景に溶け込んでいる時計。
一見すると絵の一部ですが、きちんと機能を果たしています。
アートとプロダクトデザインの間を埋める新たな存在として、能登夫妻が提案するインテリアプロダクトのコレクションです。

◆材質
キャンバス

◆付属品
単三乾電池・額吊り紐
サイズ
W606×D35×H273mm
能登夫妻
日常にちょっとした喜びや驚きを提供する新進気鋭のデザイナーデュオ。 どの作品にも思わず「くすっ」と笑ってしまう楽しさがある。 国内の様々なデザインイベントにおいても、その感性から生み出される作品は高い評価を得ている。
能登大次と能登美代の二人からなるデザイナーデュオ。
夫の大次は左脳が発達。
無駄に高学歴で元歴史教師。
プリミティブなあり方への憧憬と先端科学への期待とのアンビバレンス。

妻の美代は右脳が発達。
眼鏡マニアの料理上手。
縫製全般の知識と技術。
美意識を大切に、五感を大切に、何よりも三度のご飯を大切にしている。

掴む事が出来ない世界観なのだが、どこか懐かしさを感じさせる。
新進気鋭のデザイナーデュオ。
関連商品
hana 掛け時計
Designer 山極 博史
Brand うたたね
KAY6 two-tone
Designer 丹羽 望
Brand ツーアース...
KAY6 カラー
Designer 丹羽 望
Brand ツーアース...
KAY4 カラー
Designer 丹羽 望
Brand ツーアース...
KAY4 ウォールナットの掛...
Designer 丹羽 望
Brand ツーアース...
KAY9 ウォールナットの掛...
Designer 丹羽 望
Brand ツーアース...
Water Clock
Designer 岡本 光市
Brand 共栄デザイン
Leaves サイドワゴン
Designer NO Designer
Brand クラッセ
White Maple ペンダント...
Designer 内山章一
Brand ディーシーエス
透かし燭台  YUKI
Designer 小藤 宗相
Brand 鍛治工房 弘光