三重 / Mie
伊勢神宮
皇大神宮と豊受大神宮から成り、皇大神宮には天照大神を、豊受大神宮には豊受大御神が祭られる。皇大神宮には御神体として三種の神器である八咫鏡が安置されている。
三重の概要
紀伊半島の東部に位置する三重県は農業、水産、畜産業どれもが盛んに行われている他、山と海の両方を楽しむことも出来る県です。高級食材である松坂牛を始め、お茶や伊勢えびが有名で、真珠の養殖は世界的にも知られています。そして江戸以来の歴史を持った伊勢神宮も有名です。 県章は三重県の「み」を力強く雄飛的に図案化したものです。また、世界的に有名な真珠養殖も表しています。そして文字が右上がりになっているのは、県が飛躍することを表現しています。
商品一覧
この生産地内で絞り込む
現在、商品はございません。