滋賀 / Shiga
琵琶湖
琵琶湖は日本最大の面積を誇る湖。ラムサール条約登録湿地。河川法上は一級水系「淀川水系」に属する一級河川であり、同法上の名称は一級河川琵琶湖となる。
滋賀の概要
近畿地方にある内陸県である滋賀県は、県の中央に同県のシンボルとも言える琵琶湖があります。公募により選ばれた「琵琶湖八景」は、彦根の古城、海津大崎の岩礁 、竹生島の沈影などはどれも琵琶湖の雄大さや移り変わる美しさを見ることが出来ます。 滋賀県の県章にも琵琶湖が含まれています。県章はカタカナの「シガ」をデザインしたもので、中央の丸い部分が、琵琶湖を表しています。琵琶湖を中心に、円と翼で県の調和のとれた発展を表現しています。 県の木であるカエデはメープル財と呼ばれる木材になります。肌目が緻密で加工性がよく、家具や建材、楽器などに使われています。
商品一覧
この生産地内で絞り込む
現在、商品はございません。