香川 / Kagawa
香川の名所”栗林公園”
紫雲山を借景とし6の池と13の築山を配した大名庭園。回遊式庭園の南庭と準洋式の北庭からなる。面積は約75haと特別名勝指定庭園の中では最大の広さを誇る。
地球を伝える geografia(ジオグラフィア)
geografiaは地理や地形、地球をテーマにしたプロダクトです。地球を、つたえる。 geografiaのコンセプトです。
香川の概要
瀬戸内海に面する香川県は美しい山や海と温暖な気候や風土に恵まれた県です。瀬戸大橋や高松祭りも有名だが、やはり讃岐と言えばうどんが有名です。讃岐うどんは江戸時代前期の記述が残っているほど、長い間愛されてきました。 「香川」という名前の由来は、『全讃史』によれば、樺川(樺河)にあった「樺の木」があり、 ここに流れる川の水に香りをうつしたからということです。 県章はカガワのかしら文字の「カ」を図案化したもので、特色ある山容と、平和のシンボルである県花・県木「オリーブ」の葉を表現し、恵まれた風土にはぐくまれて、向上発展を続ける香川県を表現しています。
商品一覧
この生産地内で絞り込む
現在、商品はございません。