栃木 / Tochigi
日光二荒山神社の神橋
高欄には親柱が10本あり、それぞれに擬宝珠が飾られています。橋板の裏は黒漆塗で、その他は朱に塗られています。作り手の想いや技術を感じることが出来ます。
自然素材を生かすプロダクトを 木紙道
木のぬくもりや紙のやわらかさ。そういった自然素材が持つ独特の風合いを匠の技術と融合させ、表現し、新たな可能性としてプロダクトを打ち出していくブランドです。
栃木の概要
関東地方北部に位置する栃木県。海に囲まれた日本において、内陸部に位置する数少ない県の一つです。 日光街道や東照宮を皮切りに、鬼怒川や那須、宇都宮、日光連山など、名所の多さと首都圏からのアクセスの良さで国内屈指の観光地としても知られています。 栃木県の県章はデザインの意味は、「栃」の字を抽象化したものです。三本の矢印は「木」の古代文字を引用したもので、エネルギッシュな向上性と躍動感を表現したものです。 県の木はトチノキで、木材として家具などの材料となるほか、巨木になるものが多いため、くり抜いて臼を作るのに使われることもありました。
商品一覧
この生産地内で絞り込む
現在、商品はございません。